企業表彰制度をご存知ですか?

2017.10.03

[中小企業施策] 

IMG_3722

 企業表彰制度とは、優れた経営をしている中小企業等に対して、地方自治体や公的支援団体などが表彰をすることで、企業の活性化や働きやすい職場環境を作り、他の模範となる企業を増やしていこうという目的のものです。

 

 例えば、横浜市の例を挙げると、次のような制度があります。(横浜市のサイト参照

横浜型地域貢献企業

 地域貢献の視点で、雇用や環境などの事業活動に取り組んでいる企業
 
 知的財産活動を通じて、経営基盤を強化し、未来に向けて成長を志向する企業
   
 創造性、チャレンジ精神、独創的なアイデア、ビジネスモデルを 持つ企業
   
 働きやすく子育てにやさしい企業
   
 従業員等の健康づくりに積極的に取り組む事業所
   
 障害のある人が働きやすい職場環境を作るための努力や独自の工夫をおこなっている企業
   

ずいぶんとありますよね。

 

また川崎市では次のような制度があります。

商店街で頑張るお店を表彰!「いらっしゃい!商店街のNew Shop」

 過去3年以内に川崎市内の商店街の空き店舗で開業したお店のうち、優れたお店を表彰し、広報等の支援を行っています。

 

川崎ものづくりブランド

 市内中小製造業が生み出した優れた製品・技術を広く国内外にアピールし、販路拡大を支援することを目的としたものです。

 

相模原市でも次のような制度があります。

さがみはらお店大賞

 相模原市内で中小小売業・飲食店及びサービス業を営んでいる店舗の中から、個性的で魅力ある店づくりを行っており、消費者に支持されている店舗を表彰する制度です。 

 

神奈川県レベルでの制度をご案内します。

なでしこブランド

 女性が開発に貢献した商品(モノ・サービス)から、優れたものを「神奈川なでしこブランド」として認定する制度。

 

産業NAVI大賞

 県内中小企業で開発・考案した、サービス(新しい販売手法等)・製品・商品・技術等により、売上の向上や販路の拡大等、具体的な事業効果がでたものを表彰・支援する制度。

 

実はこれはまだほんの一部です。

日本全国規模のものもあります。

日本で一番大切にしたい会社大賞

 1従業員とその家族、2外注先・仕入先、3顧客、4地域社会、5株主の、

 5者の「人」を大切にした経営をしている企業を表彰する制度

 

表彰の視点は様々ですが、様々な制度があります。

まだまだ、ごく一部です。

 

さて、このような表彰制度に採択されたり、表彰される企業は、

ごく一部の企業だと思っていませんか?

 

そんなことはありません。

ある表彰制度をご案内したお客様は、早速トライして表彰されたことがありますし、上記の制度で表彰された企業を何社も存じています。

 

つまり、知っている企業はトライしているし、知らない企業は何もしていないというだけなのです。

 

自社の広報活動、社員のモチベーションアップ、取引先への信頼アップや

新聞などへの広報記事掲載のチャンス、公的機関のサイトへ自社が紹介されるなど、

表彰によりもたらされる効果は大きいです。

 

是非トライしてください。